HOME > 道の駅を見る > 道南 > 北前船 松前
HOME > 道の駅を見る > 道南 > 北前船 松前

北前船 松前 道南

津軽海峡の絶景を望み新鮮な海の幸を堪能できる道の駅が誕生。

106松前町カントリーサイン
【松前町HP】

住所 松前郡松前町字唐津379番地(国道228号沿い)
TEL 0139-46-2211
休館日 道の駅・売店
年末年始(12月31日〜1月1日)
レストラン
年末年始(12月30日〜1月2日)
開館時間 9:00~17:00
※12月30日、1月2日のみ売店が9:00~15:00の営業になります。
スタンプ
押印時間
24時間押印可能
登録年月日 平成21年3月12日(2009年)【登録番号106】
  • 道の駅北前船-松前facebookバナー
  • 道の駅北前船-松前twitterバナー
  • 北海道地区道路情報バナー
  • 道路交通情報バナー

北前船 松前からのお知らせInformation from MICHI-NO-EKI

営業時間・休館情報Information from Website

道の駅の紹介

国道228号沿い、歴史と250種1万本の桜の町・松前町の中心部。
かつて蝦夷地と本州の交易のため「北前船」が往来していた津軽海峡の絶景を望み、「松前本まぐろ」・「アワビ」等の新鮮な魚介類、本場松前の各名店が丁寧に作り上げた「松前漬」・「するめ」等の特産品を堪能できます。
(指定管理者の株式会社大宇工業が運営しています。)
なお、24時間ご利用できるトイレは、人工肛門をお使いの方でも安心してご利用できる「オストメイトトイレ」で、WiFiもご利用できます。

物産販売コーナー

旬に合わせ、「ウニ」・「アワビ」・「松前本まぐろ」・「松前岩海苔」と前浜産の新鮮な魚介類、本場の「松前漬」や「するめ」などの特産品等、季節折々の素材を販売しております。営業時間: 9:00~20:00 (4月~9月)、
9:00~18:00 (10月~翌年3月)
お問い合わせ先 TEL: 0139-46-2211

北前食堂

松前で獲れたものづくしで豪華な「松前大漁くん丼」、当地ならではの根魚ソイと松前本まぐろがコラボした見た目も華やかな「海鮮桜華丼」、アワビ・ウニなど12種類の海鮮ミニ丼など、海鮮系メニューの充実度をぜひご賞味ください。
なお、アワビ・ウニ・お魚などがいっぱいの水槽見学室もあります。営業時間 4月~9月まで 11:00~20:00 (L.O. 19:30)、
10月~3月まで 11:00~18:00 (L.O. 17:30)

城下通り

松前城の海側にある商店街、城下通り。かつての城下町の雰囲気を再現し、侍や町人が歩いていた頃の空気がゆっくりと流れます。レストラン、物産館、お菓子屋さんが立ち並び、それぞれに味のある店構えで、個性溢れる魅了的な商品を提供しております。

周辺見どころガイド

松前公園(松前城)

北の小京都と呼ばれる松前の春は「松前公園」が見所です。250種1万本の色とりどりの桜には、桜の精が宿る樹齢300年の血脈桜などの3大名木などもあります。緑豊かな木立に囲まれた寺町は見逃せないポイントです。

松前藩屋敷

江戸にもないと言われた松前藩の城下。その町並を再現したのが松前藩屋敷。海の関所「沖の口船問屋」、藩士の暮らした「武家屋敷」のほか、「商屋」「廻船問屋」など14棟が軒を連ねております。施設内で体験できる甲冑の着付けや、松前杉のクラフト作りも人気です。
また藩屋敷のとなりには「日本庭園」や、近代詩の父と呼ばれた松前出身の金子鴎亭の作品を彫り込んだ石碑が並ぶ、北鷗碑林があります。

松前温泉休養センター

松前公園から車で10分のところに、「松前温泉休養センター」があります。松前で数々の史跡や歴史に触れたあとは、温泉で心温まるひとときはいかがでしょうか。地元の漁師の方も、漁から戻ると冷えた体を温め英気を養い、また次の漁へ向かうと大漁になると言われる秘湯です。

お問い合わせ:松前町役場 商工観光課 TEL:0139-42-2275

食べる

グルメ情報準備中

おみやげ

おみやげ情報準備中

  • 駐車場
  • 身障者用設備
  • トイレ
  • 身障者用トイレ
  • ウォシュレット
  • 電話
  • レストラン
  • ショップ
  • 無料休憩所
  • クレジットカード
  • AED
  • Wi-Fi
  • 862 028 788

※PayPayのみ対応

アクセスAccess

GoogleMapで見る

Print Friendly, PDF & Email印刷する
ページトップへ