HOME > 道の駅を見る > 道央 > 北欧の風 道の駅とうべつ
HOME > 道の駅を見る > 道央 > 北欧の風 道の駅とうべつ

北欧の風 道の駅とうべつ 道央

北欧の風 道の駅とうべつ

119当別町
【当別町HP】

住所 石狩郡当別町当別太774番地11(国道337号沿い)
TEL (0133)27-5260
休館日 年末年始(12月30日〜1月3日)
開館時間 本館
通年9:00〜17:00
農産物直売所
09:00〜17:00(4月下旬〜11月中旬、冬期休業)
レストラン
11:00〜L.O.17:00(4月〜11月中旬)
11:00〜L.O.16:00(11月中旬〜3月)
※その他店舗により営業時間の変更及び冬期定休日あり。
スタンプ
押印時間
24時間押印可能
登録年月日 平成29年4月21日(2017年) 【登録番号119】
  • とうべつfacebook
  • 北海道地区道路情報バナー
  • 道路交通情報バナー

道の駅の紹介

当別町の道の駅「北欧の風 道の駅とうべつ」は、国道337号の札幌大橋からすぐのところにある札幌都心部から一番近い道の駅で、姉妹都市であるスウェーデン王国レクサンド市がある北欧風のベンガラ色に大きな三角屋根の外観が特徴です。
館内には北海道イタリアンの提唱者である「テルツィーナ」の堀川秀樹シェフが手掛けるレストラン「カフェテルツィーナ」や、町内事業者によるテイクアウトコーナー、地元の農業者が運営する新鮮野菜の農産物直売所、地元や姉妹都市の加工品が並ぶ地域特産品コーナー「TOBEST SHOP(トーベストショップ)」、もち処一久大福堂プロデュースの地元の米を使った団子コーナー「SWEETS」など、地元素材を活かした「食」にこだわった施設となっています。

カフェ・テルツィーナ(11時~18時(L.O.17時))

北海道を代表するイタリアンレストラン、トラットリア・ピッツェリア テルツィーナの堀川秀樹シェフがプロデュースするレストラン。
道産食材を活用した「北海道イタリアン」の提唱者である堀川秀樹シェフが、当別町の食材をふんだんに使った絶品料理を提供します。
【定休日・休業日】12/1から冬期営業期間中 毎週木曜日(12/24㈭は営業予定)
(冬期営業期間は ラストオーダー16時00分)

レストラン Ari

薄焼きパンに様々な食材を挟んで食べるイタリアのテイクアウト料理「ピアディーナ」を提供いたします。当別産の季節の食材を挟んで食べることができます。
【定休日・休業日】12/1から冬期営業期間中 毎週火曜日

高陣 CUP STORE

野菜ソムリエが、当別産の季節の野菜を使用したおいしいスープカレー、スープ、カップそばを提供いたします。
【定休日・休業日】12/1から冬期営業期間中 毎週月曜日

スマイルキッチン(田西会館・浅野農場)

浅野農場のSPFポークを使用した豚串やメンチカツ、豚丼のほか、当別産のお米を楽しめるおにぎりを、田西会館と浅野農場でコラボして提供いたします。

特産品ショップ

当別の暮らしをつたえるブランド「TOBEST」商品を中心に、地元農産物を主原料とした「とうべつBrandeli」など、当別町にゆかりのある商品たちをラインナップ。今後解禁になる情報ももりだくさん!

農産物直売所(11月上旬~4月下旬まで休業)

その日に採れた野菜、精米したてのお米。そして北海道内屈指の生産量、品質をほこる切り花。札幌からほど近い距離でつくられている一次産品を、ぜひ食卓に並べてください。

一久大福堂

当別産のお米を使用した「大地の侍団子」や季節の限定品も揃う「カップ団子」などは道の駅オリジナル商品。一久大福堂の工房にてできたてのものが店頭に並びます。つきたて、つくりたての味をお愉しみください。

食べる

グルメ情報準備中

おみやげ

おみやげ情報準備中

  • 駐車場
  • 屋根付き駐車場
  • 身障者用設備
  • トイレ
  • 身障者用トイレ
  • ウォシュレット
  • オストメイト
  • 電話
  • 喫茶・軽食
  • レストラン
  • ショップ
  • 無料休憩所
  • 授乳室&
    おむつ交換台
  • クレジットカード
  • AED
  • Wi-Fi
  • EV充電器
  • 514 054 009

※EV充電器:(急)✕1器

アクセスAccess

GoogleMapで見る

Print Friendly, PDF & Email印刷する
ページトップへ