おこっぺ オホーツク

鉄道の歴史展示コーナーや、ディーゼルカーを改装した休憩室がある「交通記念館」が道の駅に!

29興部町カントリーサイン
【興部町HP】

住所 紋別郡興部町興部1322-21(国道239号沿い)
【興部町HP】
TEL 0158-82-2385
休館日 年末年始(12/31~1/5)
ショップ(物販)
毎週月曜日
(拡大販売期間の4月中旬~10月下旬予定) 
※状況に応じて変更あり
開館時間 9:00~18:00(5月~10月)
※無料宿泊施設が開放している場合
9:00~17:00(5月~10月)
※無料宿泊施設が開放していない場合
9:00~17:00(11月~4月)
スタンプ
押印時間
開館時間に同じ※休館日は押せません
登録年月日 平成8年4月16日(1996年)【登録番号29】
  • 道の駅おこっぺfacebookバナー-01
  • 北海道地区道路情報バナー
  • 道路交通情報バナー

おこっぺからのお知らせInformation from MICHI-NO-EKI

営業時間・休館情報Information from Website

道の駅の紹介

噴水や車輪のオブジェがある広い公園「ジョイパーク」と、今は廃線となった名寄本線の歴史を展示した興部交通記念複合施設「アニュウ」が道の駅に。目玉はジョイパーク内にある、ディーゼルカーを改装したルゴーサ・エクスプレス。このルゴーサ・エクスプレスは簡易休憩所「語らいの舎」と、旅行者のための簡易宿泊所「出会いの宿」の2つの施設があります。旅行者に開放しており、多くの利用者が訪れています。

バス待合室(アニュウ内)

町民の足を守るバスのターミナル施設となっており、カウンターでは道の駅長が道路情報を提供しています。

鉄道歴史展示コーナー(アニュウ内)

今は廃線となった名寄本線で使われていたレールや、歴史を綴ったパネルなどが展示されています。

ルゴーサ・エクスプレス

興部町の町花「ハマナス」がシンボルマークの、旅行者のための簡易宿泊所と休憩所です。

ジョイパーク

11,524m2という広い敷地内に、噴水や芝生、ベンチなどが置かれた記念公園。おこっぺ牛乳の里、マラソンなどイベント会場にも利用されています。

食べる

グルメ情報準備中

おみやげ

おみやげ情報準備中

  • トイレ
  • 身障者用トイレ
  • 駐車場
  • Wi-Fi
  • おむつ交換台
  • ショップ
  • クレジットカード
  • キャッシュレス決済
    (クレジットカード以外)
  • 587 509 045

※おむつ交換台は身障者用トイレ内に設置
※キャッシュレス決済は電子マネー決済(WAON、ID,nanaco、楽天ID)のみ

アクセスAccess

GoogleMapで見る

Print Friendly, PDF & Email印刷する
ページトップへ