HOME > 道の駅を見る > 道南 > 横綱の里ふくしま
HOME > 道の駅を見る > 道南 > 横綱の里ふくしま

横綱の里ふくしま 道南

千代の山・千代の富士の両横綱をテーマにした記念館に、色鮮やかなのぼりが立ち並ぶ道の駅。

42福島町カントリーサイン
【福島町HP】

住所 松前郡福島町字福島143-1(国道228号沿い)
TEL (0139)47-4072
休館日 毎週日曜日(12月~3月)、年末年始(12/31~1/4)、
開館時間 9:00~17:00
スタンプ
押印時間
開館時間に同じ※休館日は押せません
登録年月日 平成9年4月11日(1997年)【登録番号42】
  • 道の駅横綱の里ふくしまfacebookバナー-01
  • 道の駅横綱の里ふくしまtwitterバナー-01
  • 北海道地区道路情報バナー
  • 道路交通情報バナー

横綱の里ふくしまからのお知らせInformation from MICHI-NO-EKI

営業時間・休館情報Information from Website

道の駅の紹介

国道228号沿い、青函トンネルが海底へと向かう場所・福島町の中心部。「横綱千代の山千代の富士記念館」を従えた道の駅「横綱の里ふくしま」は、生産量日本一を誇るスルメイカを販売する物産センターも併設しています。また同記念館で九重部屋の夏合宿が開催され、相撲ファンには見逃せないポイントになっています。

九重部屋の土俵(横綱千代の山千代の富士記念館)

両横綱が修行を積んだ九重部屋を再現。実物と同じ土俵も作られており、九重部屋の夏合宿を始めとした練習風景の見学も可能。マルチスクリーンでは、両横綱の記録などを観戦できます。

特産品センター 国道228号沿い

TEL:01394-7-4072
営業時間 9:00~17:00
おみやげ 水産加工品、菓子
新鮮な海産物を生かした加工品を中心に販売。特に日本一の生産量を誇るスルメや、一夜干し、イカの塩辛など種類も豊富に揃っています。

自慢のスルメ&昆布

町内で加工しているスルメは、そのまま食べてもあぶってもおいしい。昆布は工場から直接仕入れているので、リーズナブルな価格。

横綱街道

道の駅の裏側は、「横綱街道」と呼ばれる商店街。綱や軍配をモチーフにした街灯が立ち、道路中央には実物と同じ大きさの土俵が描かれています。

周辺見どころガイド

吉岡温泉ゆとらぎ館

和らかな曲線が円を描き、ワイドに広がる総クリスタルの窓外からは、涼しげにのどかなサウンドが響く吉岡川のせせらぎや、うっそうと茂る杉と桜の森が迫り、それぞれの四季を鮮やかに映します。杉とヒノキの木目がやさしい露天風呂はこの大自然の唯中に配され、開放感あふれるゆとらぎ館を特徴づけています。そして、クワハウス感覚の8タイプの入浴施設が、温泉の新たな楽しさを再発見させてくれます。
TEL:0139-48-5955

お問い合わせ:福島町役場企画財政課企画係・商工観光課観光係 TEL:0139-47-3001

食べる

グルメ情報準備中

おみやげ

おみやげ情報準備中

  • 駐車場
  • トイレ
  • 身障者用トイレ
  • ウォシュレット
  • オストメイト
  • インフォ
    メーション
  • AED
  • Wi-Fi
  • 676 526 183

※オストメイト・身障者用トイレは24時間対応ではありません
※AEDは隣接している 横綱千代の山・千代の富士記念館に設置

アクセスAccess

GoogleMapで見る

Print Friendly, PDF & Email印刷する
ページトップへ